ダイヤのA検定試験の難易度・合格率・日程など

※2015年以降の試験は未定です。

資格名 ダイヤのA検定
評価【3級】
資格種別 民間資格
資格法令
資格区分 2級(中上級)、3級(初級)
受験資格 誰でも受験できます
試験方法 筆記試験(4者択一形式)
試験場所 東京、大阪
試験日程 8月下旬
申込期間 7月頃まで
合格発表 10月中旬
受験料 2級:5,800円
3級:4,500円
併願:8,900円
問い合わせ先 ダイヤのA検定運営事務局
スポンサーリンク

概要

ダイヤのAは、週刊少年マガジンで2006年から連載されており、野球少年の沢村栄純を中心に、甲子園を目指して成長してく過程を描く野球漫画です。

漫画は2015年まで第1部が掲載され、2015年から「ダイヤのA act2」が掲載されています。2013年から テレビ東京でTVアニメも放送しており、小中高校生を中心に人気のある漫画です。

そんな中、2015年8月に登場した「ダイヤのA検定」は、ダイヤのAに登場するキャラクター情報やセリフ、思い出に残るシーンなど、ダイヤのAファンの方なら知っておきたい知識を問う試験で、2016年現在では、2級と3級が開催されています。

受験者全員に、検定オリジナル描き下ろしイラスト入り特典が貰えたりするので、ダイヤのAの知識なら誰にも負けない方は是非チャレンジしてみて下さい!!

試験内容

試験はマークシート(4者択一形式)で100問出題されます。

出題範囲はTVアニメ「ダイヤのA」1~63話までになります。(恐らく年度により範囲は変わってくると思います)

免除科目

なし

合格基準

100問中概ね70問以上正答率

受験者数・合格率

受験者数、合格率共に不明

試験の難易度

各級の対象者としては、

  • 2級 「ダイヤのA」が大好きで、アニメだけでなく、作品をより深く楽しむための野球の基礎知識を持つ
  • 3級(初級) 「ダイヤのA」が好きで、アニメを中心に作品を楽しめる

と明記しています。

そこまでマニアックな問題は出題されないので、2級も3級も難易度としては低いので、アニメや漫画を見ている方からしてみれば、特に対策を取らなくてもクリアできるレベルの問題ばかりです。

難易度が気になる方は、検定ポータル内に練習問題が掲載されているので、実施にチャレンジしてみて下さい。

試験の勉強

試験の公式テキストが存在しないので、効率よく勉強することは難しいです。

試験範囲が1~63話までになるので(第1回試験)、とにかくアニメた漫画を見て、試験に出そうなシーンをピックアップしてまとめておきましょう。

上記で案内した練習問題を解いてみて、試験のレベルを把握しておきましょう。

勉強法 ダイヤのA検定 勉強法(準備中)
テキスト ダイヤのA 本

資格を活かせる仕事

趣味の資格になるので、仕事に活かすことができません。

口コミ・体験談

まだありません。

※2017年01月10日時点の情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク