野球知識検定試験の難易度・合格率・日程など

資格名 野球知識検定
評価(3級)
資格種別 民間資格
資格法令
資格区分 1級、2級、3級、4級、5級、6級
受験資格 誰でも受験できます
試験方法 筆記試験
試験場所 東京、大阪
試験日程 東京:7月上旬
大阪:6月末
申込期間 6月下旬頃まで
受験料 2級・3級:5,000円
4級:4,500円
5級・6級:4,000円
問い合わせ先 野球知識検定実行委員会事務局
スポンサーリンク

概要

野球検定

テレビのスポーツ中継で、非常に多く生中継されるスポーツは野球ではないでしょうか。

日本人が最も好きな国民的スポーツであると言われている野球、それに携わる人のための資格が野球知識検定であるとされています。

野球知識検定を受けることで、野球の歴史を正しく知ることができます。野球について正しく知識を深められる検定試験です。

検定試験では、日本の野球だけでなく、アメリカのプロ野球を含めた海外の野球について、そして社会人野球や高校野球といった身近な野球も取り上げていきます。

野球知識検定は6級から1級まであります。

受験すると元プロ野球選手と会えるかもしれないという事もあり、野球ファンにとってはとても嬉しい検定試験となっています。さらに成績が優秀だと抽選でサイン入りの色紙がもらえる等の特典もあり、これも野球ファンには本当に嬉しいものとなっています。

年齢問わず受けられる検定試験なので、小学生で野球が好きな子供たちも受験しています。

親子で野球が好きであれば親子で受験するのも良いのではないでしょうか。

試験内容

試験方法 2級・3級:四者択一、記述式
4級:四者択一
5級・6級:四者択一、同一問題
問題数 2級・3級:50問
4級・5級・6級:100問
試験時間 50分
合格基準 2級・3級:正解率80%以上
4級:正解率80%以上
5級:正解率90%以上
6級:正解率70%以上
免除科目 なし

出題範囲

基本的には公式も過去問題集の内容から出題されます。

受験者データ

受験者数、合格率共に非公開

試験の難易度

野球知識検定実行委員会事務局のHP内に掲載されている過去問を解いてみましたが、野球好きの私からしてみればさほど難しいとは感じませんでした。

試験の勉強

公式問題集があるのでそちらをメインに勉強して下さい。

勉強法 準備中
テキスト 野球知識検定公式問題集

※公式テキストは2016年5月初旬に2016年度試験版が発売される予定

合格者特典

野球検定合格者特典

プロ野球OBって誰がくるんでしょうね・・・・

資格を活かせる仕事

趣味の資格になるので仕事は活かすことはできません。

口コミ・体験談

まだありません。

※2017年01月10日時点の情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク