収入が上がる (資格取得のメリット)

技術士や簿記1級など、業務に関係する、ある程度難易度の高い資格の場合、会社によっては資格手当を支給してもらえる場合があります。また、企業によっては、○○の資格を取得すれば○○円と言う風に明確に提示されている場合もあります。

資格補助を明確化している会社は、スキルアップに対しての成果を認めてもらえる可能性が高いので、好感を持てる企業と言っていいでしょう。

資格手当が支給されると言うことは、それだけ評価されているということになりますので、出世や昇格のチャンスが広がります。また、自分のやりたい職種の資格を取得することにより、今は違う部署でも、今後の人事異動で希望の部署に異動できる可能性もありますので、積極的にチャレンジしましょう。

スポンサーリンク

収入が上がりやすい資格の一部

  • 日商簿記1級
  • 技術士
  • 中小企業診断士
  • 社労士

など・・・

資格を取得したことにより収入が上がった人の口コミ

【30代女性】
私は小さな会計事務所で働いています。1年程前に日商簿記1級を取得しました。小さな事業所なので、資格手当はありませんでしたが、4月の昇給で、いままでは最高でもベース3,000円程でしたが、資格の影響か今年は4,000円アップしました。私の目標は税理士の資格を取って独立することで、収入はあまり気にしていませんでしたが、給料が上がるってやっぱり嬉しい
【20代女性】
IT系企業に勤めています。昨年、ITパスポートの資格を取得し、一時金として10万円、毎月の資格手当として2,000円頂いております。業務内容は今までと変わりないし、スキルも特に上がっている訳でもないのに、手当が付くのは何だか申し訳ないです・・
スポンサーリンク