ハーブ&ライフ検定試験の難易度・合格率・日程など

資格名 ハーブ&ライフ検定
評価
資格種別 民間資格
資格法令 なし
資格区分 なし
受験資格 誰でも受験できます
試験場所 札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・金沢・大阪・広島・福岡
試験日程 ①3月中旬、②8月中旬
申込期間 ①11月初旬~1月末日、②調査中
受験料 6,480円(メディカルハーブ検定と併願する場合は12,960円)
問い合わせ先 日本メディカルハーブ協会
スポンサーリンク

概要

特定非営利活動法人である日本メディカルハーブ協会が主催する検定です。

簡単に育てることができたり、身近なハーブとスパイスに関する知識、育て方、役立て方、お料理への生かし方などについて、どれくらいのことを知っているかを見る検定です。

検定合格後、日本メディカルハーブ協会の会員になると「ハーブ&ライフコーディネーター」になることができます。

日々の生活やお料理にハーブやスパイスを使われている方、たくさんいるかと思いますが、いつも同じような使い方ばかりしていませんか。

検定を受検するとなると、あまり使わないハーブやスパイスについても勉強をしなければいけません。そうなると、身近にあるけれど、使ってこなかったハーブやスパイスも使うようになり、より生活が豊かになること間違いなしです。

また、お友達やご家族にアドバイスをするにしても、検定に合格していれば、よりその言葉に重みが増します。ハーブショップやサロンを経営したいなとお考えの方であればこちらの検定だけでなく、同協会が主催する「メディカルハーブ検定」を受検されることもお勧めします。きっとお仕事のお役に立つことと思います。

試験内容

試験方法 筆記試験(マークシート方式)
問題数 50問
試験時間 60分
合格基準 不明
免除科目 なし

出題範囲

ハーブ&ライフ検定テキスト」の内容から出題されます。

  • ハーブ・スパイスを知る
  • ハーブ・スパイスを料理で楽しむ
  • ハーブ・スパイスをティーで楽しむ
  • ハーブ・スパイスを美容・健康・生活に役立てる
  • ハーブ・スパイスを育てる
  • ハーブ・スパイス事典

受験者数・合格率

受験者数・合格率共に非公開

試験の難易度

合格率が分かりませんので何とも言えませんが、公式テキストの内容を見る限りそこまで難しい試験ではないと思われます。

あくまでハーブとスパイスの基礎知識を問う試験になるので、気軽に受験してみて下さい。

試験の勉強

試験は「ハーブ&ライフ検定テキスト」から出題されますので、まずはそちらのテキストの内容をキチンと理解する所から始めましょう。

勉強法 準備中
テキスト ハーブ&ライフ検定テキスト

資格を活かせる仕事

試験に合格して当協会の会員になることで「ハーブ&ライフコーディネーター」として認定され、ハーブやスパイスの基礎知識を持っていることの証明をすることができるので、サロンやハーブショップなどで活躍を期待できます。

ただ、この資格は2015年に出来たばかりの資格になり、恐らく面接官も知らないので、この資格を取得したからと言って就活や転職活動で劇的に有利になることはまず無いでしょう。

あくまでスキルアップの為の資格とお考えください。

口コミ・体験談

まだありません。

※2017年01月10日時点の情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク