地方競馬調教師(厩務員)の資格情報

資格名 地方競馬調教師(厩務員)
評価 調査中
資格種別 公的資格
資格法令
資格区分 なし
応募資格 ・28歳以上
・騎手又は厩務員の経験年数等
試験方法 下記参照
試験場所 全国の競馬場など
試験日 年4回実施
申込期間 10月~12月上旬
合格発表 発表時期は未定
受験料 無料(合格者のみ免許手数料として2,000円必要)
問い合わせ先 地方競馬教養センター 
スポンサーリンク

概要

地方競馬調教師

地方競馬の調教師になるには、地方競馬主催者の推薦を受けた者を対象にした、およそ3週間の研修を行い調教師として必要な知識や技能を習得しなければいけません。

試験内容

1次試験

  • 書類審査
  • 筆記試験(競馬関係法規、一般常識、馬学、衛生学など)

2次試験

  • 身体検査
  • 口頭試験
  • 実技試験
  • 面接試験

免除科目

合格基準

非公開

受験者数・合格率

非公開

試験の難易度

調査中

資格を活かせる仕事

地方競馬の調教師として活躍することができます。

口コミ・体験談

まだありません。

※2017年01月29日時点の情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク