日本健康マスター検定試験の難易度・合格率・日程など

資格名 日本健康マスター検定
評価【エキスパート】
資格種別 民間資格
資格区分 ベーシック・ エキスパート
受験資格 誰でも受験できます
試験場所 東京、名古屋、大阪(30地区)
試験日程 年数回
申込期間 1月上旬ごろまで
受験料 ベーシック:5,000円
エキスパート:8,000円
問い合わせ先  一般社団法人 日本健康生活推進協会
スポンサーリンク

概要

日本は世界で一番平均寿命の長い国です。しかし、超高齢社会になるにつれ、健康問題や認知症問題も大きくなるばかりです。そんな中、平均寿命だけでは無く、健康寿命(若々しく生き生きと暮らしていく事)を延ばす事こそが重要になってきています。

そこで、生き生きと暮らしていく為に必要な知識とスキルを「健康リテラシー」と名付け、これを身に付けることに依って自らが、又は家族や医療関係者、企業の人事・健保担当者等々がそれぞれの立場で患者や社員の健康寿命を延ばし、充実した毎日を送れるようにしていく事が健康マスターの目的です。

高齢になっても自立して健康的な生活を送るには、身心の健康についての正しい知識やスキル、健康リテラシーを持っていることが大切です。健康リテラシーについて学び、周りにいかせる能力を持っていることを示せるのが日本健康マスター検定です。

日本健康マスター検定では、食生活や睡眠、運動、こころの健康など健康的な生活を送るための正しい知識を持っているかどうかが問われます。

日本健康マスター検定は誰でも受けることができるので、健康に関心がある人にはとても受けやすい検定です。日本健康マスター検定は公式テキストを使って、学習してから検定を受けることになります。

日本健康マスター検定にはベーシック・コースとエキスパート・コースの2種類があります。ベーシック・コースでは、まず自分自身の健康管理に役立てる知識を身に着けることができます。エキスパート・コースは社内での健康管理や、顧客からの健康相談にのるためのより的確な知識が身につきます。

合格すると健康マスターを名乗ることができるようになります。また資格が有効なのは4年間なので、セミナーを受講して、4年ごとに更新していくことになります。知識もブラッシュアップしながら健康づくりに生かすことができますね。

試験内容(共通)

試験は「日本健康マスター検定公式テキスト」の内容から出題されます。

試験方法 筆記試験(4肢択一マークシート方式)
問題数 調査中
試験時間 60分
合格基準 正答率75%以上(第一回試験では70%)
免除科目 なし

出題範囲

  • 健康リテラシーの重要性
  • 食生活と健康
  • 嗜好の見直し
  • 運動と健康
  • 睡眠と健康
  • こころの健康
  • 健診・検診の役割
  • 高齢の家族の健康
  • ロコモ
  • 女性の健康
  • 口の健康
  • 感染症の予防
  • 健康を支える仕組み
  • 健康の啓発(エキスパートのみ)

受験者数・合格率

受験者数 ベーシック エクスパート
第1回 1,554人 2,551人
第2回 743人 3,268人
第3回 1,341人 4,187人

合格率は非公開

試験の難易度

試験の対象者として、ベーシックはセルフケアを実施している一般者、エキスパートはコミュニティケアに関わるリーダーを対象にしていますので、実務経験が無い方は無難にまずはベーシックから狙った方が良いかもしれません。

試験の勉強

公式テキストの内容から出題されますので、まずは内容を確認して下さい。

こちらのテキストは、試験対策だけではなく日常生活でも使える内容になっているので、とりあえず持っていても損はないと思います。

テキストの紹介

日本健康マスター検定公式テキスト

資格を活かせる仕事

検定に合格した人は「健康マスター(ベーシックorエキスパート)」の資格を得、それは4年間有効です。この資格は名刺や履歴書にも記載可能です。

日本健康マスター検定で得た知識は、まず自分自身の健康の維持に役立てることができますね。どの仕事についていても、まずは自分の身心の健康についての知識をいかせます。

そしてエキスパート・コースに合格すると、社内での従業員の健康管理にいかすことができます。

また顧客からの健康に関わる相談にも正しい知識を持って答えることができます。ダイエットや美容についてのサービスを提供している人にとっても、日本健康マスター検定で得た知識が役に立ちます。より説得力のあるサービスを提供したいと思っている人におすすめです。

営業職に就いている人が、顧客とのコミュニケーションのために取得するケースもあります。自分だけでなく、周囲の健康にも役立てて、今後の生活や仕事にいかすことができます。

口コミ・体験談

まだありません。

※2018年01月14日時点の情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク