MENU

風水アドバイザー試験の難易度・合格率・試験日など

2020 7/09
風水アドバイザー試験の難易度・合格率・試験日など
風水アドバイザー試験とは

日本能力開発推進協会が実施している検定試験です。
風水は、運気をあげるために良いとされていて、この検定に合格すると身近な人に風水を利用した運気があがる方法などをアドバイスすることが可能になります。
受験するためには、協会が認定している学校で指定された内容のカリキュラムを全て修了していなくてはいけません。
風水の基本知識、住宅や商業に関する風水、環境と人に関する風水などが試験内容となっています。
風水アドバイザー資格取得講座は、DVDとテキストを用いて試験合格のための知識をしっかりと身につけていくことができます。
自分の運気をあげたい人、風水に興味がある人はもちろん、インテリアや住宅関係のお仕事に従事している方にもおすすめの講座となっています。

スポンサーリンク

目次

風水アドバイザー試験の基本情報

資格種別民間資格
ジャンル趣味・娯楽
資格区分なし
受験資格カリキュラム修了者
試験日程随時実施
試験方法在宅受験
合格点得点率70%以上
免除科目なし
試験場所自宅など
受験料【風水アドバイザー資格取得講座】38,800円(ネット割引適用後)
【受験料】5,600円
登録・更新なし
主な対象者
小学生
中学生
高校生
大学生
専門生
社会人
その他
問い合わせ日本能力開発推進協会

【総合評価】

人気 :将来性:
就転職:難易度:

スポンサーリンク

風水アドバイザー試験の試験内容

風水の基本、環境と風水、人と風水、時と風水、住宅に関する風水、商業に関する風水、吉相に変えるための方法

風水アドバイザー試験の受験者数・合格率

受験者数、合格率共に非公開

風水アドバイザー試験の難易度

事前に認定講座を受講する必要があり、試験も在宅受験になるので、難易度としてはかなり低いでしょう。

風水アドバイザー試験の勉強法

認定講座のみで十分です。特に他に対策を立てる必要もないでしょう。

資格を活かせる仕事

インテリアデザイナーや住環境にまつわる仕事をしている人、不動産業界や建築業界などでも資格を取得している人がふえています。スキルアップの1つとして取得しておくと、お客様へより良いアドバイスができるとされています。

但し、通常の資格と違って試験の前に38,800円かかる認定講座を受講する必要があるので、経済的に余裕が無いと、なかなか難しい面もありますよね・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる