クリスタルデコデザイナー認定試験の難易度・合格率・日程など

生活の資格
クリスタルデコとは、クリスタルデコレーションのことです。

スワロフスキーやクリスタルを張り付けたりして、身近にある小物などに新しい個性を与えることができます。一時期、大ブームこそ落ち着きましたが、キラキラ感を好む人はまだたくさんいます。

そのクリスタルデコレーションに関する歴史から始まり、実際に使う時に必要となる技術の有無までを問う試験が、このクリスタルデコデザイナー認定試験です。

試験はインターネットで受験申し込みをし、在宅で受験をします。個人で楽しむ分には、資格などは必要ないと思われるかもしれませんが、独学でできることには限界があります。

より高いレベルの作品をと思うのであれば、レンガを重ねるような勉強が必要です。また、身に着けた技術で収入を得たいと思うのなら、ある一定以上の知識と技術があることを証明する必要があります。

サロンやカルチャースクールに就職するにしても、ご自宅でお教室を開くにしても、資格の有無は影響します。ご興味がある方は、資格取得を目指しましょう。

スポンサーリンク

基本情報

資格名 クリスタルデコデザイナー認定試験
評価
資格種別 民間資格
資格区分 なし
受験資格 誰でも受験できます
試験場所 自宅など
試験方法 在宅受験
免除科目
合格基準 70%以上の評価
受験料 10,000円
問い合わせ 日本デザインプランナー協会

試験日程

偶数月の中旬(年6回)

2018年12月試験

【試験日】2018年12月20日~25日
【申込期間】2018年11月1日~11月30日
【合格発表】2019年1月20日

2019年2月試験

【試験日】2019年2月20日~25日
【申込期間】2019年1月1日~1月31日
【合格発表】2019年3月20日

試験内容

調査中

受験者数・合格率

時期 受験者数 合格率
2014年 3,447人 29.8%

試験の難易度

在宅受験にはなりますが、合格率が30%程しかないことを考えると決して簡単な試験ではないようです。

試験の勉強

勉強法 準備中
テキスト クリスタルデコに関するテキストを探す
通信講座  –

資格を活かせる仕事

この資格を取得すると、クリスタルデコアートに使われる、クリスタルや、その他の材料を取り扱う販売店や、クリスタルデコアート商品を取り扱う販売店などへの就職に有利となります。

この資格があれば、例えば、材料を買いに訪れたお客さまへ的確なアドバイスをすることができます。

販売店としても、ただ商品を売るだけの人材よりも、お客さまへ的確なアドバイスを出せる人材を優先的に採りたいと考えます。

ですから、この資格を持っている方が、就職へ有利となります。

クリスタルデコレーションは、スマートフォンや手鏡など、身近なものに施すアートとして、一定の人気があります。自分でデザインしたクリスタデコレーションを施したい、と思う方が通う、カルチャースクールなどの講師にも、この資格を活かすことができます。

その他、自分で作ったクリスタルデコレーション商品を、インターネット上で販売したり、アクセサリーショップなどへ委託販売する際にも、有資格者というのは強みになります。

また、自宅でクリスタルデコレーションの教室を開く際にも、この資格があれば通おうと考えている人に信頼感を与えます。

受験者の口コミ

まだありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事