コスメマイスター (化粧品検定)の難易度・合格率・テキストなど

コスメマイスターは、一般社団法人日本コスメティック協会が認定する資格です。

受験資格は特になく、誰でも受験することができます。

化粧品についての基本的な知識はもちろんのこと、化粧品関連の仕事をするのに必要な専門的な知識があることを証明することができる資格です。

試験は三択式で、協会ホームページ上からいつでも受験することができます。

化粧品に興味がある、履歴書に書ける資格を増やしたいなどという方にはお勧めの資格です。

ただし、この資格は一度とればずっと有効かといえば、そうではありません。皮膚科学や化粧品の世界は日々進歩するので、資格を有効な状態に保ちたい方は3年ごとに更新しなければいけません。

また、試験合格後、約1か月以内に登録手数料を払って、別途登録手続きをしなければ、日本コスメティック協会認定「コスメマイスター(化粧品検定)合格者」の認定カードが発行されず、サロンなどでお仕事をする場合にあると店内に掲示できる紙の認定証を得るにも別途手数料と手続きが必要なので、その点は注意が必要です。

ちなみに、このコスメマイスターには、コスメマイスター・ライトという、職業にまではしないけれど、化粧品に興味があり、正しい化粧品の扱い方、スキンケアの仕方など知りたいと考えていたり、自分自身が今よりも綺麗になりたいと思っている方向け試験もあります。

合格したのだから認定カードや認定証が欲しいとなるとまた別途手数料が必要ですが、受験自体は無料でできます。ご興味がある方は受験してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

目次

基本情報受験者数・合格率難易度
勉強法口コミ

コスメマイスター試験の基本情報

資格名コスメマイスター (化粧品検定)
人気将来性
就・転職難易度
主な対象者
小学生
中学生
高校生
大学生
専門生
社会人
その他
資格種別民間資格
ジャンル美容・健康
資格区分なし
受験資格誰でも受験できます
試験日程随時
試験場所自宅など
試験内容WEB試験(3択式):50問
免除科目なし
合格点80%以上の正解率
受験料5,000円(税別)
登録・更新登録料:3,000円。3年ごとの更新が必要
問い合わせ一般社団法人 日本コスメティック協会
関連資格スキンケアマイスター検定オーガニックコスメマイスター化粧品成分検定日本化粧品検定

コスメマイスター試験の受験者数・合格率

  • 受験者数は非公開
  • 合格率は85%程

コスメマイスター試験の難易度

自宅で参考書やネットなどで調べながら受験できるので難易度としてはかなり低いです。

受験者の5人中4人は合格できる試験なので、真面目に解答すれば難なく合格できます。

コスメマイスター試験の勉強法

試験の出題範囲でもある「日本コスメティック協会 検定参考図書」をメインに勉強を進めましょう。

その他にも「日本コスメティック協会検定テキスト コスメQ&A 第2版」「美肌の教科書~「最新皮膚科学」でわかったスキンケア84の正解~」も参考書籍として紹介されていますので、詳しくは一般社団法人 日本コスメティック協会の公式ページ内にある「書籍一覧」をご覧ください。

これらの書籍はAmazonでも購入可能ですが、なぜか値段が高騰しているので公式サイトから定価で購入した方が良いです。

受験者の口コミ評判

まだありません。(口コミを投稿する

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

美容・健康の資格
資格の門をフォローする
資格の門【2020年】
タイトルとURLをコピーしました