MENU

高圧ガス製造保安責任者試験の難易度・合格率・試験日など

2020 7/02
高圧ガス製造保安責任者試験の難易度・合格率・試験日など
高圧ガス製造保安責任者試験とは

高圧ガス保安協会試験センターが実施している国家資格で、高圧ガスの製造を行う際に必要になる資格になります。
高圧ガスによる事故を未然に防ぐためにも、必要不可欠な資格と言えるでしょう。

スポンサーリンク

目次

高圧ガス製造保安責任者試験の基本情報

資格種別国家資格(必置資格)
ジャンル保安・技術
資格区分甲種化学、甲種機械、乙種化学、乙種機械、丙種化学(液石・特別)、第一種冷凍機械、第二種冷凍機械、第三種冷凍機械
受験資格なし
試験日程11月中旬(年1回)
試験方法実機試験
合格率6割程の得点率
免除科目所定の条件を満たすことで科目免除あり
試験場所【甲種化学、甲種機械、第一種冷凍機械】
北海道、宮城、東京、名古屋、大阪、広島、香川、福岡、沖縄
※上記以外の区分は全国各地で実施
受験料下記参照
登録・更新業務主任者及び、一部の資格保有者の方に対して、法令では一定期間ごとに講習を受けることが義務付けられている
主な対象者
小学生
中学生
高校生
大学生
専門生
社会人
その他
問い合わせ高圧ガス保安協会試験センター 

【総合評価】(乙種)

人気 :将来性:
就転職:難易度:

スポンサーリンク

高圧ガス製造保安責任者試験の試験日

2019年度試験

試験日申込期間合格発表
2019年11月10日(日)8月19日~9月4日1月

高圧ガス製造保安責任者試験の試験内容

区分試験内容受験料
甲種化学法令、保安管理技術、学識13,000円
甲種機械法令、保安管理技術、学識13,000円
乙種化学法令、保安管理技術、学識9,000円
乙種機械法令、保安管理技術、学識9,000円
丙種化学(液石)法令、保安管理技術、学識7,900円
丙種化学(特別)法令、保安管理技術、学識7,900円
第一種冷凍機械法令、保安管理技術、学識13,000円
第二種冷凍機械法令、保安管理技術、学識9,000円
第三種冷凍機械法令、保安管理技術7,900円

高圧ガス製造保安責任者試験の合格率

  • 甲種化学:10%程
  • 甲種機械:10%程
  • 乙種化学:40%程
  • 乙種機械:40%程
  • 丙種化学(液石・特別):20%程
  • 第一種冷凍機械:40%程
  • 第二種冷凍機械:50%程
  • 第三種冷凍機械:40%程

高圧ガス製造保安責任者試験の難易度

乙種に関してはそこまで難しくはありません。

高圧ガス製造保安責任者試験の勉強法

高圧ガス製造保安責任者の独学勉強法

高圧ガス製造保安責任者試験のお勧めテキスト

過去問を分かりやすく解説!出題傾向が把握しやすくお勧め

過去6年分の試験問題を掲載!

高圧ガス製造保安責任者試験のテキストを探す

資格を活かせる仕事

高圧ガスを製造する事業所や重工業、化学工場などで、製造保安の責任者として活躍することができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる