MENU

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー試験の難易度・合格率・日程など

2020 5/28
企業中間管理職ケアストレスカウンセラー試験の難易度・合格率・日程など
企業中間管理職ケアストレスカウンセラー試験とは

職業技能振興会が認定している資格で、約3カ月の通信講座を受講し終えたあと、認定試験を受けます。
試験方式はCBT形式で行われます。
職場では、仕事や人間関係など、ストレスがたまる事柄がたくさんあります。現在では、職場内のストレスにより、うつ病を発症するケースも少なくありません。
特に、上司と部下の板挟みになる中間管理職の地位にいる者が、一番ストレスを多く抱えていると言われています。
企業中間管理職ケアストレスカウンセラーは、これらの中間管理職が、精神的に疾患を発症しないよう、メンタル低下をいち早く気が付き、ケアをする必要があります。
中間管理職だけではなく、会社内の全社員の精神衛生問題をもケアしていきます。
精神疾患になる前に、本人のSOSに気が付き、心のケアをして行くことが、企業中間管理職ケアストレスカウンセラーとしての使命です。

スポンサーリンク

目次

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー試験の基本情報

資格種別民間資格
ジャンル医療・心理
受験資格18歳以上でケアストレスカウンセラーの資格を有している
試験日程3月、7月、12月
試験方法WEB試験
免除科目なし
試験場所全国220会場以上
受験料12,000円
登録・更新なし
主な対象者
小学生
中学生
高校生
大学生
専門生
社会人
その他
問い合わせ一般財団法人 職業技能振興会

【総合評価】

人気 :将来性:
就転職:難易度:

スポンサーリンク

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー試験の試験日

2020年度試験

試験日申込期間合格発表
202071日~7316月1日~727随時
202012月1日~122711月2日~1223随時

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー試験の試験内容

出題形式

WEB試験(CBT形式)

出題範囲

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー 公式テキスト」の内容に加えて一般常識問題も出題。

合格点

正答率70%以上

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー試験の受験者数・合格率

受験者数と合格率共に非公開

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー試験の難易度

難しい試験ではありません。

企業中間管理職ケアストレスカウンセラー試験の勉強法

公式テキストがあるので勉強はやりやすいでしょう。

資格を活かせる仕事

この資格は、主に管理職以上の役職を担っている者が取得する資格です。

つまり、同じ社内、部署における部下や同僚を持っている者が取得をすると、業務に役立てることができます。

昨今では、企業内における成果主義や、リストラなどにより、心の病を抱える人が多く存在します。

また、取引先の方との関係や、社内の人間関係に悩む人も多く、社会人のうつ病は年々増加しています。

企業中間管理職ケアストレスカウンセラーは、ストレスに強くなる方法や、自宅でできるリラクゼーションなどのアドバイスや指導も行うことができますし、職場におけるコミュニケーションやメンタルヘルスケアなどを実践するスキルがあります。

また、会社に出社して来ている者だけのメンタルケアではなく、精神的疾患により、出社ができなくなり休職している者の訪問なども行うことがあります。

その際には、企業中間管理職ケアストレスカウンセラーとしての資格が活かされます。

また、この資格を取得していれば、自分自身がストレスと上手く付き合えるようになりますので、取得していて損はありません。

受験者の口コミ評判

まだありません。(口コミを投稿する

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる