ふるさと小松検定

スポンサーリンク

この検定は、石川県立小松商業高等学校の3年生が実施している、全国でもちょっと珍しいものです。
毎年小松商業高校の3年生達が、調査や取材を重ねて問題を作成しています。更に、公式テキストや対策セミナーも彼等が行っています。

平成20年からはNPO法人ふるさと小松検定が主催者となりましたが、引き続き小松商業高校の生徒達も小松商工会議所と共に共催しています。

この検定の目的は、検定を通じてふるさと小松に対する理解を深めると同時に、小松の魅力を再認識・再発見してもらいたいということです。
また、多くの方に小松ファンになってもらいたいとの願いから、年齢、国籍等の制限は一切ありません。そして、高校生以下は無料で検定を受けられます。

検定は初級・中級・上級3つのレベルに分かれていますが、いずれも小松市の地理・歴史・産業・観光・文化・環境・福祉等について出題されます。五者択一式の問題です。
合格は各級とも80点以上で合格となります。

合格者には合格証が発行されます。

スポンサーリンク

ふるさと小松検定とは

資格名ふるさと小松検定
人気
将来性
就・転職
難易度
資格種別
ジャンル
資格区分
受験資格
試験日程
試験場所
試験内容
免除科目
合格点
受験料
登録・更新
評価・評判0件(口コミ投稿
問い合わせNPO法人ふるさと小松検定
関連資格

ふるさと小松検定の試験日

ふるさと小松検定の試験内容

ふるさと小松検定の受験者数・合格率

ふるさと小松検定の難易度

ふるさと小松検定の勉強法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

ご当地資格
資格の門をフォローする
資格の門【2019年】
タイトルとURLをコピーしました