ファッションビジネス能力検定試験の難易度・合格率・試験日など

衣服の資格

ファッションビジネス能力検定は一般財団法人日本ファッション教育振興協会が実施しており、ファッションビジネスに関する特性や環境変化、ファッションに関するマーケティングやマーチャンダイジング、商品開発などのファッション業界に携わる様々な人に対して、知識の習得や、人材の育成することを目的とした試験になります。

試験は3級から1級まであり、3級と2級は年に2回開催されています。2級と3級はファッションビジネスに関する知識とファッション造形知識の2科目が試験対象となっています。1級は年に1回開催されています。

ファッションビジネスの知識だけでなくマーケティングや流通戦略、マネジメント知識など幅広い知識が問われる資格となっています。

3級と2級はマークシート方式ですが、1級は記述式問題も含まれています。

試験に合格すると、アパレル業界での就職に役立つだけでなく、独立してショップを開くなどの夢への第一歩ともなります。ファッション商品の企画や生産、流通などに関する知識を持っていることを証明できる資格です。

服飾系の専門学校で学んでいる人はこの資格を教育課程の中で取得できることもあります。

スポンサーリンク

基本情報

資格名 ファッションビジネス能力検定
評価
資格種別 民間資格
資格区分 1級、2級、3級
受験資格 誰でも受験できます
試験場所 【1級】東京
【2級・3級】全国各地
試験方法 筆記試験(択一式)
免除科目 科目合格制
合格基準 ファッションビジネス知識は60%、ファッション造形知識は70%を目安に合格
受験料 【1級】12,000円【2級】6,000円
【3級】5,500円
登録・更新
問い合わせ 一般財団法人 日本ファッション教育振興協会
関連資格

衣服の資格一覧

試験日程

【1級】2月中旬(年1回)
【2級・3級】6月下旬、11月中旬(年2回)

第51回試験(2級・3級)

【試験日】2018年11月17日(土)
【申込期間】2018年9月3日~10月3日
【合格発表】試験の約1か月後に発表

第21回試験(1級)

【試験日】2019年1月26日(土)
【申込期間】2018年11月29日~2019年1月9日
【合格発表】試験の約1か月後に発表

試験内容

1級

マーケティング戦略、マーチャンダイジング戦略、流通戦略、マネジメント知識、ファッションビジネス知識

2級

【ファッションビジネス知識(170問)】
ファッションビジネスの特性、ファッション生活・ファッション消費、ファッション産業構造、ファッションマーケティング、ファッションマーチャンダイジング、アパレル生産と物流、販売管理とプロモーション、キャリアプラン、ビジネス基礎知識

【ファッション造形知識(100問)】
ファッション文化・デザイン文化、ファッション・コーディネーション、ファッション商品知識、ファッション・デザイン、パターンメーキング、ファッション・エンジニアリング、関連用語

3級

【ファッションビジネス知識(180問)】
2級と同じ

【ファッション造形知識(100問)】
2級と同じ

受験者数・合格率

1級の合格率は10%程、2級の合格率は40%程、3級の合格率は70%程になります。

試験の難易度

1級になるとグッと難易度がアップします。

試験の勉強

勉強法 ファッションビジネス能力検定 勉強法(準備中)
テキスト
問題集 ファッションビジネス能力検定 解答集

資格を活かせる仕事

アパレルメーカーやファッション関連企業などで活躍することができます。

企業認知度の高い資格になるので、2級以上を持っていれば就職や転職時に有利になることもあります。

受験者の口コミ

まだありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事