SEOマーケティングアドバイザー認定試験の難易度・合格率・試験日など

SEOマーケティングアドバイザー認定試験とは

日常生活や仕事でも何かわからないことがあった時、ネット検索される方、多いと思います。
ビジネスをする場合、できるだけ多くの方の目に触れた方が良いので、サイトに課される条件を理解し、サイトが上位に来るように工夫とする必要があります。
この試験はこれらを理解し、応用する力があることを証明してくれます。
試験は在宅試験で実施されます。
ネット関連のお仕事をされている方が、キャリアアップのために資格取得を目指されたり、ネットショップのコンサルタント業務をしてみたいという方などにお勧めしたい資格です。

スポンサーリンク

目次

SEOマーケティングアドバイザー認定試験の基本情報

資格種別民間資格
ジャンルIT・パソコン
資格区分なし
受験資格なし
試験日程偶数月の中旬(年6回)
試験方法在宅受験
合格点70%以上の評価
免除科目なし
試験場所自宅など
受験料10,000円
登録・更新なし
主な対象者
小学生
中学生
高校生
大学生
専門生
社会人
その他
問い合わせ日本デザインプランナー協会

【総合評価】

人気 :将来性:
就転職:難易度:

スポンサーリンク

SEOマーケティングアドバイザー認定試験の受験者数・合格率

時期受験者数合格率
2014年2,415人36.3%

SEOマーケティングアドバイザー認定試験の難易度

在宅受験なので簡単なのかと思いきや、2014年の合格率は36%程しかありません。

ですので「SEOってなんですか?」というレベルの方からしてみれば難しく感じるかもしれませんね。

SEOマーケティングアドバイザー認定試験の勉強法

試験に対応したテキストはありませんが、SEOに関するテキストが無数にありますので、自分にあったテキストを探してみてください。

私もSEOに関する仕事をしていますが、個人的にはウェブライダー代表の松尾 茂起さん著書の「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—」はSEOに関する様々な知識を漫画仕立てで書かれているので、これから初めて勉強される方にお勧めですし、実務でも十分生かせる内容になっています。

資格を活かせる仕事

SEOコンサルタントとして活躍することができますが、資格の認知度は低いので履歴書や面接でアピールすることは難しいです。

資格侍のアイコン画像資格侍

特に近年では、ネットショップの普及によりインターネットを利用した集客に頭を悩ませている企業が増えているので、需要のある仕事と言えるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる